台湾のファーマーズマーケット。圓山の花博農民市集でオーガニック野菜を

先日ご紹介した希望広場の農民市集に続き、今日は同じ台北市内で規模も大きいファーマーズマーケットをご紹介します。こちらも、土日のみの開催です。

(一番下にもリンク張っておきますので、まだの方はあとで読んでくださいね!)

地下鉄(MRT)の圓山站降りてすぐの大きなファーマーズマーケット!

ここは、規模も大きいし、アクセスも簡単で迷いません。その時々で台湾のあちこちの地域の特集をしていて、その地域のコーナーがあります。台南や台中などの台北以外の地域の特色が見られて面白い。ちょっとした歌や踊りのイベントもあったり。ただし、大音量なのでイベント中は会場中がうるさいですが、ご愛きょう。

まずは行き方から

地下鉄(MRT)が便利です。赤色のラインの圓山站で降りたら、出口は1つしかないのでその出口改札を出て、左方向を見れば少し前方に見えています。地下鉄と言っても、このあたりは地上に出ているので、駅のホームからでも会場がよく見えます。

会場から振り返って見ると、高架線路と駅。真ん中から右に黄茶色い屋根が続いている所がホーム。市街地なのでのどかな感じ。

氣をつけてほしい訪問時間のこと

会場内といっても半屋外です。でも、下の写真のような感じで雨の日も大丈夫。

だけど、夏はみごとに暑く、冬は寒いです。

真夏の昼間は絶対に避けたほうがいいと思います。かといって10時開始に行くと、土曜ならまだ農家さんが来ていなかったり、商品が並んでいなかったりしかねません。11時ごろか、4時ぐらいの遅めか、体力と着替えがあれば思い切って命がけで暑い中の突撃もありです。日曜なら10時すぎでもきっと大丈夫、かな。とはいえ、ここは南国台湾ですからあまりスケジュールは過密にせずに、穏やかな氣持ちでゆるやかに旅も買い物も楽しみたいものです。

おすすめは、台湾バナナ体験

台湾のバナナは種類が多くて美味しい!日本で買える一般的なフィリピンバナナは、なんというか単調な味ですが、台湾バナナはひとつひとつの種類ごとに食感も味も特徴的で個性的。ねっとりしたもの、さっぱりしたもの、酸味が強いものなど、さすがに産地直送だからおかしな薬もかかっておらず、さらに有機なら安心。(肥料に牛乳を使っていないものを!)バナナの大きさもまちまちで、本当にバナナが大好きになります。これまで日本で食べてたのは、バナナじゃないね!!

ぜひ、市場で見かけたら買ってみてください。旅中なら、たいていは計り売りですから1本や2本でも買えます。何種類か買っておやつに試してみてください。驚きの美味しさです!

野菜はまさに一期一会

葉っぱ物もいろいろ珍しいものが。もちろん、こういったものは希望広場の農民市集にもあります。どちらにしても、出店はタイミング次第です。有機の物を探すなら、お店で出しているハタに、地域と有機という表示がありますからご確認を。

たとえば、自家栽培の野草とか生薬で加工品を作って売っている農家さんもいたりします。乾物類ならお土産にもいいですね!

どの農家さんもやる氣にあふれています。

さつまいもはいろんな種類が!

さつまいも(地瓜)は台湾の定番。右が台湾さつま芋、左が日本さつま芋。台湾のさつまいもは皮が黄色っぽくて、中身の色も薄目ですが甘いです。ただ、品種によっては甘くないものもありますから、買う前に必ず確認します。あえて甘くなくてむっちりしてるサツマイモもあるんです。焼き芋も、甘くてもっちりしてるのと、さっぱりしてあまり甘くないのとあって選べたりします。うちでは犬にもサツマイモご飯を食べさせるので、さつまいもはたくさん消費します。見た目で味が分からないのがサツマイモ。

 

飲食コーナーもあるには、あります

飲食コーナーもありますが、私はここの飲食コーナーでご飯食べたことはありません。なんか、いつみてもおまつりの的屋の出店みたいに見えて食べる氣が・・・。美味しいものもあるかもしれません。

小腹がすいたら、ぜひ食べてみて!

そして、小腹がすいたら茶蛋!!こんな感じのものや、、、

こんな感じのものも。茶の香りがうつって塩味がきいていて、そのままおやつに食べられます。もちろん殻はむいてね。煮え加減によっては味があまりないことも。でも台湾ならではの面白い卵の食べ方です。

お店が多くて目移りしちゃう!

希望広場のファーマーズマーケットに比べて、こちらは規模が大きくて倍ぐらいの広さがあります。出店数も多くて楽しめますが、なぜか私は希望広場のあのサイズが好き。ですから基本的には希望広場で買い物します。

農家さんもあっちに出したりこっちに出したりと、ファーマーズマーケットをはしごしていたりしますから、どんなものに出合えるかは本当にタイミング次第。野菜はもちろん旬もありますし、めったに出さない掘り出し物店との出合いだって期待できます。

観光客の方でも買って帰れるものもいろいろありますから、時間があればぜひ土日はファーマーズマーケットに遊びに行ってみてください。味見もたっくさんあります。もちろん日本人として、味見は節度と愛情をもってお願いします。素朴でおおらかな農家さんとの交流で、さらに台湾の魅力にはまること請け合いです!

花博農民市集

毎週土・日 朝10時~夕方6時
台北市中山區玉門街1號
地下鉄(MRT)圓山站(圓山駅)1番出口出て左方向前方
サイト
http://www.expofarmersmarket.gov.taipei/

おすすめ関連記事!

Related Entry

台湾のオーガニックショップ(有機)で買い物する時の注意点

台湾の青い鳥。迪化街さんぽ

ダイエットしないダイエット序文

ブティックで大根まんじゅうを食べる。そしてパグの絵

秋の京都と恵文社とマドレーヌ

台東で家が見つからない理由と、台湾の田舎での家の探し方