男を思い通りに育てる方法

女を楽しむ宣言したら、てらきちさんがスーパー主夫宣言した。
 
二人で一緒にいるようになって10年、絶対にご飯を作らない人だったのに。今めっちゃ楽しそうに一人で、私に頼らずに自分で考えてご飯作ってくれてる。
 
なんだ、ほんまに自分が変わることなんだなと思った。
 
そして、二人の利害が一致すること。これがとても大事。
 
そのためには二人がしっかり話し合うこと。出し合うこと、汚い感情も、いやな自分も。そのうち、見たことない自分も顔を出すから、ここも受け入れて、、といった長いプロセスをへて今がある。全部自分のため、ってところがコツ。
 
自分に嘘ついてるうちは、嘘が現実を作る。真実は醜くいけれど、そして時には嘘をつくけれど、その真実だけが私を解放するたったひとつの秘密の呪文。
 
解放したあとの世界だけが、本当の世界。
 
そこではすべてうまくいく。不思議だけど、そういうもんだから、しょーがないわな。
だから、本気で男を育てたかったら、自分が自分の真実を見出すこと。
たくさんの嘘を捨てていって、もうまさかこれ以上ないよねってところでまたびっくりするようなことに気がついて、でもそれってじつははじめから知ってたわ、見て見ぬふりしてたけど、って思うようなところに戻ってきて、そんでまるっきり新しい世界を見ること。
その時、二人はお互いにとって最高にあげまんなパートナーになるってこと。

Related Entry

面倒なことこそが、生きるをつくる大事なことなのかもしれない

問題が起きたときに、その問題の根本を考えると、まったく違うも...

遊びは飽きる。だからめいっぱい遊ぶといい

頑張ることじゃなく、強くなることじゃなく、やりたくないことを...

好きか嫌いかは頭で考えてわかることじゃない。氣が合うかどうか...

目標を立てるのをやめると、なんかしらんけどうまくいく