考えすぎの罠

「考えすぎの罠」

今朝、てらきちさんと話していてあらためて目からウロコ落ちたー。昔の癖って、知らない間に繰り返すもんだな。

計画して、きちんと考えて、目的を明確にしてからやろう、っていう癖がまた出て、それにとらわれて進めなかった。

今までの私は、「やり方」で生きてきた。

これからの私は「在り方」を実現していくだけ。方法や世間や普通は、じゃなく在り方を今実現することに力をそそぐ。

行動の指針は、自分の在り方に沿っているか、それだけ。できるかどうか、やるべきかどうか、じゃない。忘れるなよ、私。

こちらもチェック!!

☆プライベートセッション受付中です。
【根っこが変わる、暮らしの対話】

庭が素敵な島の古民家で開催 がんばらなくても、すんなり変わる こんにちは、真坂かなです。 私は自分の経験から、「心をひらいて...

☆チャンネル登録うれしいです!
Youtube【小さな島での、古くて新しい火のある暮らし】保存食や旅のこと
https://www.youtube.com/c/masakanachannel

☆フォロー大歓迎!
Instagram【小さな島での日々の暮らしとキャンピングカーで旅withフレブル】
https://www.instagram.com/masakana_channel/

Related Entry

今年もありがとうございました。

季節のものを摘む料理

すべきこと、をしても幸せになれない理由

台湾の70年老木文旦の驚きのおいしさに人生を思う

旅に出るのも、家に帰るのもどちらも嬉しい暮らし

変え「なきゃいけない」ダメな私、なんてない。今ここにいる私が...