自信をつける旅

久しぶりの東京。

キャンピングカーでのんびりやってきた私たちの動く家の所在地は、門前仲町となり代々木上原となり赤坂となり鎌倉となり、今は湘南。

以前はせっせと台湾から飛行機で通っていたので、車での移動が新鮮で楽しい。駐車場に困ってみたり、意外とすんなり見つけてみたり。

桜も咲きはじめて、富士山も見て、江ノ電や江ノ島も見て、サーファーや干してあるワカメや海のにおい。淡路島とは違う海の気配を感じる。

今回の旅は、自信をつける旅のようだ。

根っこが変わる対話の申し込みをいただいたり、てらきちさんの茶聞道に同席してその素晴らしさに心打たれたり、湘南を見て淡路島の美しさにあらためて嬉しくなったり。

そして、自分の料理の味に自信を持ったりもした。

家で作る食事の美味しさにあらためて気づくことが出来た。適当で行き当たりばったりな料理が美味しい、ということはなんて素敵なことなんだろう。

ただ焼いただけ、軽くソテーしただけ、揚げただけ、蒸しただけ、その火入れのタイミングが絶妙で美味しいということは、なんてすごいことなんだろう。

ぱらりとふった塩、さっと回しかけた醤油、思いついたスパイスをすり鉢にほうり込むと、頭に浮かぶお酒との組み合わせ。

毎回完璧に同じ味で美味しくて、という料理が素晴らしいレベルだと思っていたけれど、場当たり的でいい加減な料理を自分の大切な人たちが美味しいと感じてくれるなら、それこそが最高じゃないだろうか。

なんといっても大切なのは、感じる力だ。そして、経験していること。

味は合わせる必要はなくて、合っているなら響くし、合わなくてもただ響き合わない中で感じることもあるだろう。違和感だって大事な要素だ。

嫌いだということを知ってはじめて、好きだということに気づくとは、なんておかしなもんだろう。そしてそれが嬉しかったりする春の一日。

まだまだ旅は続きます。

こちらもチェック!!

☆チャンネル登録うれしいです!
Youtube【小さな島での、古くて新しい火のある暮らし】保存食や旅のこと
https://www.youtube.com/c/masakanachannel

☆フォロー大歓迎!
Instagram【小さな島での日々の暮らしとキャンピングカーで旅withフレブル】
https://www.instagram.com/masakana_channel/

Related Entry

松の花粉を採取して、春の恵み豊かな一日

忙しいときは、のんびりする

旅に出るのも、家に帰るのもどちらも嬉しい暮らし

何をするかより、なぜするか

願望から在り方を探る 実践編

人の中の扉は開いてみないと分からない