梅干しは簡単。今年は梅を漬けてみませんか

手仕事を楽しむには、時間と心の余裕が必要だけれど、手仕事のためにわざわざ時間をつくることでゆったりした時間が楽しめるとも言える。

日本に帰国したばかりの去年は、まだ家のことなどバタバタしていた。それでも梅干しと梅酒や梅ジュースは作った。

台湾にいたら作れなかったし、毎年の時間を積み重ねる、という暮らし方にとても懐かしさがあった。だから、何がなんでも梅仕事はしようと心に決めていた。

梅干しや梅酒なんてものは、置けば置くほど美味しくなるし効能が高まるわけだから、もう、一年でも早く作りたかった。知り合った人たちに聞いて、ネットでも探して、無農薬の梅をやっと手に入れて。

赤しその無農薬のものまでは見つけられず、白梅漬けのまま一年が経った。はじめて白梅漬けで置いておいたので少し不安だったその梅は、先日味見してみると素晴らしく美味しく漬かっていた。

ただ塩をいれて龜に入れておく、それだけのことなのに、薬になる。調味料にもご飯のお供にも、お茶にもなる。あがってきた梅酢は、また別に大活躍してくれる。

手間がかかるようにみえて、じつはほんの数時間。数キロなら1時間もあれば出来る。

軽く洗って乾いたら、ヘタをとって、重さをはかって塩をする。適切な重さの重しを乗せたら、布巾でフタをして、あとは待つだけ。

赤しそを入れても、入れなくてもいい。

翌年、赤しそを入れてもいい。

赤しそを入れるなら、塩でもんでアクを出して、入れて、3日ほど干す。干す手間なんて、ザルに並べることとひっくり返すことと、梅酢も日に当てることぐらい。

干す時に天気に注意しておけば、大丈夫。

ほんの少しから、作ってみると楽しい。今年は少し、来年はもしかしたらもう少し。白梅漬けのままでも、梅酢はあがるし、梅は美味しくなる。

赤い梅干しにだって、あとからできる。だから、今年は梅を漬けてみませんか。

家に自家製の調味料がある豊かさは、根っこが喜ぶ感覚です。

こちらもチェック!!

☆チャンネル登録うれしいです!
Youtube【小さな島での、古くて新しい火のある暮らし】保存食や旅のこと
https://www.youtube.com/c/masakanachannel

☆フォロー大歓迎!
Instagram【小さな島での日々の暮らしとキャンピングカーで旅withフレブル】
https://www.instagram.com/masakana_channel/

Related Entry

求めるものがころころ変わってもいい

「いい人」はメリットがある人

外食の楽しみと、キャンピングカーご飯の楽しみ

私はできるはず、と思っているのになかなか実現できない人への3...

頼まれごとは試されごとっていうけれど、試されてるのは自分を一...

考えを肚におとす