TAG

日々のこと

 2018.07.03

そうそう、家は淡路島に落ち着きました

薬食人 ヤクショクビト

台湾から帰国したのが1月10日で、決まっていた家をキャンセルし、台東に引き続き家なき子で2か月がすぎ、高知から岡山、奈良、大三島と探しまわってついに見つけた家は …

 2018.01.02

今年もよろしくお願い申し上げます

薬食人 ヤクショクビト

帰国まであと一週間ほどになった。景色も空気もいいけれどちょっと退屈しはじめていた台東の暮らしも、車の後ろにベッドを作って旅をしはじめてから、急に楽しくなった。帰 …

 2017.12.31

今年もありがとうございました。

薬食人 ヤクショクビト

今年はラオシーとシーフーに出会えた素晴らしい年の始まりだった。ラオシーとの別れは寂しかったけど、自分の醜さに気づいた。その後、ラオシーには色々助けてもらっている …

 2017.10.28

求めるものがころころ変わってもいい

薬食人 ヤクショクビト

求めるものがころころ変わってもいい。 経験が増えれば、好き嫌いも見えてくるし、やりたいと思ったことをやってみたらピンと来なかった、自分には合っていない気が …

 2017.10.10

豊かに暮らす、ということ

薬食人 ヤクショクビト

「豊かに暮らす」ことについて考えた。 豊かさというのは、お金やモノがあふれていることだと思っていた。 でも、使わない物やいらない物がたくさんあっても …

 2017.10.04

遊びは飽きる。だからめいっぱい遊ぶといい

薬食人 ヤクショクビト

遊んで暮らしたい、と昔は思っていたけれど、さんざん遊んでみたら、遊んでばっかりじゃつまらん、ということに気がついた。 頑張りすぎてるときにちょっとぐらい休 …

 2017.10.04

人のやり方をいくらなぞっても、自分にはなれない

薬食人 ヤクショクビト

自分の核心に近づくにつれ、人生は生きやすく、自由になっていく。 さまざまなやり方や、方法や、あるべき姿、イメージに囚われているうちは、まだまだ自分の本当の …

 2017.10.02

台湾の70年老木文旦の驚きのおいしさに人生を思う

薬食人 ヤクショクビト

台湾は文旦の季節。どこにいっても文旦が山盛りになっていて、お中元のように箱に入った果物やお菓子なんかの贈答品が並び、中秋節の季節らしいにぎわい。 台湾の文 …

 2017.08.09

自分の弱さを口に出すことを恐れない

薬食人 ヤクショクビト

私は王である。 私は、自分の弱さを口に出すことを恐れない。私にはこれだけの価値がある、と胸をはれるから素晴らしいのではなく、ただ私であるだけで素晴らし …