腹が立つときの考え方

腹が立ったとき、相手を攻めて自分を正当化するのをやめて、少し考えてみる。

私、どうして傷ついたのかな?

相手の失礼な態度や常識外れの行動に怒ったわけじゃない。自分の何かが傷ついたから、怒りが出てくる。

きっとそれはプライド。自尊心。

自分を尊ぶ心が、相手の態度に傷ついたから怒ってる。

でも、人に自分の評価を任せる必要なんて、ないんだよな。私は私なんだから。

他人の行動を評価する必要なんてないんだよな、私は私なんだから。

そんなことを考えてみると、心が落ち着いてくる。

こちらもチェック!!

☆チャンネル登録うれしいです!
Youtube【小さな島での、古くて新しい火のある暮らし】保存食や旅のこと
https://www.youtube.com/c/masakanachannel

☆フォロー大歓迎!
Instagram【小さな島での日々の暮らしとキャンピングカーで旅withフレブル】
https://www.instagram.com/masakana_channel/

Related Entry

男を思い通りに育てる方法

考えを肚におとす

遊びつくすと、何かしたくなるのが本能

自己分析は「信じる」に近づくためのもの

「台湾の暮らし」から「ズルい悟り方」にブログタイトルを変更し...

私はできるはず、と思っているのになかなか実現できない人への3...